起雲閣

「熱海の三大別荘」と賞賛された名邸が基となる起雲閣。 1947年(昭和22年)に旅館として生まれ変わり、熱海を代表する宿として数多くの宿泊客を迎え、山本有三、志賀直哉、谷崎潤一郎、太宰治、舟橋聖一、武田泰淳など、日本を代表する文豪たちにも愛されてきました。 今は熱海市の文化財として一般公開されています。


静岡県熱海市昭和町4-2 70m 徒歩1分

0557-86-3101





掲載情報が、現在の情報から変更が発生している可能性もございます。

施設によっては臨時休業や時間変更、完全予約制の場合もございます。

必ずお出かけの際は事前にご確認いただけますようお願い申し上げます。


There is a possibility that a change has occurred from the current information.

Depending on the facility temporary closure, change of time,complete reservation system may be available.

Please be sure to check beforehand when you go out.


#観光案内